A.P.C.新作”スリッポン”スニーカー2種、ヒールにビックロゴ&初登場ダークカラー

レトロな雰囲気が漂う新作モデル2種は、それぞれ60年代に活躍した「ザ・リージェンツ」と「ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」の楽曲から着想を得た「RUN AROUND」と「UNCLE DAVE」。新モデルはどちらも履きやすいスリッポン型で、踵部分に大きく「A.P.C.」と入っているのが特徴的だ。
inRead invented by Teads
UNCLE DAVE(カラー:レッド) 29,000円+税
ソールには「A.P.C. SNEAKERS」独自の溝入ソールを使用し、「RUN AROUND」のサイドは合成ゴム素材「ネオプレン」などを用いて様々に切り替え。ブランドのミニマルな世界観を離れてテクニカル素材を取り入れたデザインは、スポーツウェアとファッションを結びつけることを目的にしている。
UNCLE DAVE(カラー:ダークネイビー) 29,000円+税
カラーは、「RUN AROUND」がブラックとホワイト、「UNCLE DAVE」がダークネイビーとレッドをラインナップ。オールホワイトやペールカラーを基調とした今までのコレクションに、新たにブラックとダークネイビーが仲間入りした。
また、既存モデル「TEENAGE MARY」には新色のベージュが新登場。「A.P.C.」ロゴや、ソールに新色が配されている。
【詳細】
A.P.C. SNEAKERS 新モデル・新色
発売日:2019年2月14日(木)
取り扱い店舗:A.P.C.全コレクションショップおよびオンラインストア
<新モデル>
・RUN AROUND(カラー:ブラック/ホワイト) 29,000円+税
・UNCLE DAVE(カラー:ダークネイビー/レッド) 29,000円+税
<新色>
・TEENAGE MARY(カラー:ベージュ) 25,000円+税
【問い合わせ先】
アー・ペー・セー カスタマーサービス

蒸れたブーツの救世主♡【グランズレメディ】で強力消臭!

冬のブーツは可愛くおしゃれで温かいという最高のアイテムですよね♡しかし、いざ脱ぐとなるとドキドキ!蒸れてしまってニオイが気になるなんていう人も多いのではないでしょうか。そんな人には「グランズレメディ」がおすすめ!ぜひチェックしてみてください♪
ブーツはおしゃれだけど蒸れやすい
冬に大活躍してくれるブーツですが、おしゃれで温かい反面、蒸れやすいという弱点も持っていますよね。
どんなに気を付けてケアしていても、気づいたらブーツの中が蒸れてしまっていたという人は多いのではないでしょうか。
自分が感じる不快感はもちろん、周囲の人ににおいを感じられないかというのも気になるところですよね。
お座敷で大ピンチ!
ブーツが蒸れていて特にピンチだと感じるのは、お座敷に上がるときではないでしょうか。
みんなで食事に出かけて、靴を脱がなければいけないタイプのお店だととっても焦りますよね。
においが気になってしまって、会話に集中できなかったという経験がある人もいるのではないでしょうか。
そんなピンチを避けるためにも、常にブーツを脱げるさわやかな足にしておきたいものです。
グランズレメディが強力消臭
そんな靴のニオイの悩みを解決してくれるのがグランズレメディというアイテムです。
メディアにも多く取り上げられている人気のアイテムで、消臭効果が高いと評判になっているのです。
実はこっそり使っているという人も多いかもしれませんよ。
靴にパウダーを入れてそのまま履くだけ
グランズレメディの使い方は簡単で、靴にパウダーを入れて全体にいきわたらせたらそのまま履くだけです。
粉を入れたまま履くというのはなんだか不思議な感じがしますが、だんだんとパウダーがなじんでくるので時間がたてばその粉っぽさもなくなるのだとか。
ただし、すぐに靴を脱ぐ予定があるときには靴下やタイツに粉が付いたままになってしまうことがあるので、使用を避けた方が良いようです。
3種類の香り
グランズレメディには、「無香料」「フローラルシトラスの香り」「爽やかなミントの香り」という3種類のアイテムがあります。
好みに合わせて好きな香りを選んでみると良いでしょう。
一般的に靴から香りがすることは少ないですから、迷ったときには無香料を選ぶのが無難なのではないでしょうか。
口コミでも大人気
グランズレメディは、口コミでも大人気のアイテムとなっています。
特に、テレビや雑誌で紹介された後には反響が大きくなりやすいようですね。
Twitterなどにも多くの口コミが掲載されていますから、ぜひチェックしてみてください。
グランズレメディ実際に使ってるんだけどホントに臭いなくなるよ。実物見たい人はハンズに売ってるし、携帯用もあるんだよね。
4000円近い価格はちょっと高いと感じてしまうかもしれませんが、実は1足なら3年半も使えるという大容量のアイテムとなっています。
家族みんなで使っても、趣味でたくさんの靴を持っているという人でも、1回購入すればしばらく使えるアイテムとなっています。
ぜひ、みんなでそのすごさを体験してみてくださいね。
グランズレメディでブーツの季節も安心♡
ブーツを使う季節になると、靴を脱ぐシーンが出てこないかドキドキしてしまうという人もいるのではないでしょうか。
そんな人は、ぜひグランズレメディをチェックしてみてくださいね!

ニットを着れば秋冬のオシャレは完璧!メンズニット完全攻略ガイド

気温が低くなるにつれ、防寒性が高く暖かいニットをコーデに取り入れる人が多くなります。街中で歩いている人を見ると、ニットを着ている人をあちこちで見かけますよね♪

これからさらに寒くなってくるこの時期、「新しいニット」や「手持ちのコートやボトムスに合うニット」を探している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ニットの着こなし方や選び方、コーデなどについていろいろ紹介していきます(^^)/

このブログさえ読んでおけば、今年のニットコーデは完璧!

ぜひ今後新しく買おうと思っている時や、コーデを考える際の参考にしてみてくださいね♪
絶対失敗しない!使いやすさ抜群のニットコーデ
まず最初に、定番・トレンドコーデなど、ニットを使った失敗しないおすすめなメンズコーデを5つ紹介していきます。

カラーニット×スヌード
 定番コーデ 
チェスターコートとスヌードのコート

目を引くテラコッタカラーで、秋冬らしい季節感を演出しているコーデ。

ネイビーのチェスターコートを合わせることで、上品な大人っぽさをプラスすることができます。

またスヌードを合わせることで、首周りにボリューム感が出るので、コーデのアクセントになるだけでなく小顔効果も期待できますよ!

— 使用アイテム —

▶アウターを見る ▶ニットを見る ニットスヌード▶小物を見る
カラーニット×フーデッドコート
 キレイめカジュアル 
フーデッドコートとニットのコーデ

周りとは違ったこなれた雰囲気を演出できるブルーグリーンのニットを使ったコーデ。

有彩色のニットを合わせるときは、他のアイテムをモノトーンでまとめると落ち着いた印象に仕上がります。

またコートのフードが顔回りにボリュームを与えてくれるので、小顔に見せる効果もありますよ!

ー 着用アイテム -

フーデッドコート▶アウターを見る ▶ニットを見る ▶シューズを見る
モックネックニット×ライダースジャケット
 シンプルコーデ 
モックネックニットとライダースジャケットのコーデ

徐々に人気を集めているモックネックのニットを合わせたコーデ。ワインのカラーが季節感を演出してくれます。

首周りの肌の露出を抑えキレイめさを加えてくれるモックネックニットは、キレイめカジュアルなコーデにピッタリですよ!

ー 着用アイテム -

▶アウターを見る ▶ニットを見る ▶ボトムスを見る
チルデンニット×チェスターコート
 トレンドコーデ 
チェスターコートとチルデンニットのコーデ

今年流行りのアートスクール風のスタイルに仕上げてくれるチルデンニットを使ったコーデ。

使い勝手のいいネイビーは、爽やかさと知的さをプラスしてくれます。

またブルーのラインが、コーデのアクセントになっているのがオシャレのポイントです(#^^#)

ー 着用アイテム -

▶アウターを見る チルデンニットセーター・Vネックニット▶ニットを見る ▶インナーを見る
ハイネックニット×MA-1
 リラックススタイル 
黒MA-1とグレーのワイドパンツのコーデ
くすみがかったパープルはトレンド感があり、周りとは一味違った雰囲気を演出してくれます。
また有彩色のニットは、モノトーンコーデと相性抜群!コーデのアクセントになり、オシャレにキメることができますよ!
ニットとセーターの違いとは?
皆さんは、ニットというと何を思い浮かべますか?
多くの方が、コチラのようなトップスを思い浮かべると思います。
実は、ニットはこのような洋服の名前を指すのでは無く、編み物の総称のことなのです。
ニットとは
糸を編んでできる生地のことで「衣類の素材のこと」を言います。
ニットの生地
ニット帽やニット手袋、ニットマフラーやニットカーディガンなど、ニット素材のアイテムのことをすべてニットと呼ぶのです。
セーターとは
ニットの1種であり、「洋服の名前のこと」を言います。
洋服屋でセーターを探すときに「ニットありますか?」と言うと、「ニットカーディガンですか?着るニットですか?」という質問が返ってくることもあります。
頭から被るタイプのトップスはセーターと呼ぶのが正解です♪
ですが、大体ニットといえば分かってもらえるかと思いますので、ご安心ください(^^♪
目次へ戻る↑
セーターの着こなしのポイント
セーターを着る際、
「セーターの下は素肌でいいの?」
「セーターの着こなしがマンネリ化してきている」
こんな悩みを持つ方が多くいるのではないでしょうか?
そこでセーターを着る際におすすめしたい着こなしのポイントを紹介します(^^)/
インナーを着用する
男性はTシャツを着るときに素肌で着る方が多いと思いますが、セーターの下は何を着ていますか?
セーターは、使用されている繊維によって肌触りが変わります。
なかには「このセーター、チクチクしそうだから買うのやめよう」と諦めてしまう場合もあるのではないでしょうか。
またセーターが活躍するのは、春秋冬など基本的に気温が低い時期。
そんな時期にインナーを着ず素肌で着用するのは、風邪をひいてしまいますね・・・(-_-)
なので、セーターを着る際はインナーを着用するのがおすすめ!
ニットの下はインナーを着る
インナーを着用することで、得られる利点がたくさんあります。
インナーを着用することで得られる利点
セーターのチクチク感をなくしてくれる
防寒性UP
セーターを長持ちさせてくれる
特にチクチク感のある物はどれだけデザインが気に入っていても、なかなか服装に取り入れづらいですよね。
それがインナーを着用するだけで軽減できるので、コーデの幅も広がりますよ!
おすすめのインナー
ロング丈Tシャツ・ロング丈カットソー・長袖Tシャツ
BRAND:Dcollection
ITEM:ロング丈Tシャツ
PRICE:2,990円(税込)
重ね着を取り入れる
セーターの着こなしにマンネリ化を感じている方におすすめなのが重ね着!
ニットの重ね着
インナーとしてシャツを合わせたり、ロング丈Tシャツでコーデにアクセントをプラスできます。
またアウターを上に羽織ることにより色々な着こなしを楽しむことができますよ♪
特にセーターの下にシャツを合わせた着こなしは、清潔感のある爽やかな印象を演出してくれるため女子からも好印象間違いなし!
無地シャツを選べば大人っぽく知的な印象に、チェック柄など少し柄のあるものを選べばカジュアル感が加わります♪
トレンド感を求めるならゆったりサイズを
セーターの着こなしのマンネリ化を防ぐのは、重ね着だけではありません!
セーターのサイズ感をトレンド感のある物にすると、マンネリ化した着こなしを旬な着こなしに変えることができます。
今年のトレンドはリラックス感のあるゆったりとしたシルエットの物です。
トレンドなのはゆったりサイズ
リラックス感のある物は、ラフさがでて頑張り過ぎていない印象を与えてくれるので、親近感を感じさせてくれます。
なのでセーターを選ぶ際、リラックス感のある「ドロップショルダー」や「ビッグサイズ」の物にするとトレンド感のある印象の仕上げることができますよ!
セーターのメリットとは?
寒いのでとりあえずセーターを着ている方も多いと思いますが、セーターを着ることで得られるメリットをきちんと理解しておくことで、コーデをさらにオシャレに着こなすことができます!
メリット①防寒性に優れている
セーターの1番の利点は防寒性に優れているということ。
ニットは防寒性に優れている
秋冬になると気温も寒くなるので、オシャレだけではなく防寒対策ができる物を求めると思います。
そんなときに便利なのがセーターです!
セーターはトレーナーなどよりも防寒性が高く、オシャレに着こなすことができるおすすめのアイテム。
中に重ね着してもオシャレにキマり、防寒性も高めることができます。
メリット②コーデに大人っぽさを演出できる
セーターのメリットは防寒性があるだけではありません!
セーターはトレーナーやTシャツよりもキレイめなアイテムなため、大人っぽさを演出することができます。
モックネックニットセーター・長袖ニット
またセーターでもハイネックやタートルネックを選べば、より大人っぽく上品な印象になるため女子からも好印象を持たれますよ!
メリット③着回し力の高さ
セーターの3つ目のメリットは、着回し力の高さです。
1枚で着ても、シャツなどで重ね着をしても、アウターを合わせても着こなすことができるセーター。
ニットの3パターンの着こなし
秋冬になると洋服の値段がどうしても高くなりがちでお財布も打撃を受けますが、セーターの着回し力があればそんな秋冬でも乗り越えることができます。
また、タートルネックは冬の時期だけで着るシーズンが終わってしまいますが、クルーネックやモックネック、ハイネックは春秋にも着ることができるのでおすすめですよ!
目次へ戻る↑
セーターのネックラインと選び方
セーターを選ぶ際、
「○○ネックのセーターが欲しいんだよね~~」
とネックライン(襟元)で選ぶ方って結構多いと思います。
意外にもセーターのネックラインは種類が豊富。
首元だけなのでちょっとした違いのように思えますが、実は人の視線は顔回りに集まるため、ネックライン1つで見た目の印象が変わるんです(^^)/
そこでセーターのネックラインの特徴と、似合う人・似合いにくい人を紹介していきます。
ぜひセーターを選ぶ際の参考にしてみてくださいね!
Vネックライン
Vネックラインニット
V字型に開いているのが特徴のVネック。直線的でシャープな印象を与えてくれるため、首元をすっきりと見せキレイめに仕上げてくれます。
他のネックラインと比べ、首元が露出されるので、縦のラインが強調され首を長く見せる効果があります。
Vネックが似合う人・似合いにくい人
Vネックが似合う人
→丸顔・ガッチリ体型・首が短い
Vネックが似合いにくい人
→痩せている・面長顔
Vネックニットとフーデッドコート
モノトーンで大人っぽくキメたコーデ。Vネックのラインがコーデのアクセントになりオシャレです。
『似合いにくい人』でもVネックが着たい方に
Vネックが似合いにくい人におすすめなのが、ネックラインのVの角度が浅めな物を選ぶこと。
特に痩せすぎの人や華奢な人は、骨ばった鎖骨が強調されやすいため貧相に見えたり寂しく見えがちです。
Vネックニットは浅めのモノを
Vネックでも角度が浅めな物を選ぶことで、首元に露出している骨ばった部分を隠すことができます。
Vネックニットとシャツの組み合わせ
首元が寂しく感じる場合、シャツやネックレスなどを首元にアクセントとして加えてあげるのがおすすめです♪